浪打病院

〒030-0902 青森市合浦2丁目11-24 TEL 017-741-4341 FAX 017-743-3094
MEDICAL Corporation NAMIUCHI Hospital

  トップページ >>「消化管内視鏡検査について」・「マンモグラフィについて」

患者様メニュー






















消化器官に関する病気の早期発見・治療

消化管内視鏡検査について

上部消化管内視鏡検査
通称「胃カメラ」と呼ばれるもので、検査を受ける方の状態により、経口内視鏡(口から入れる内視鏡)、経鼻内視鏡(鼻から入れる内視鏡)を選択します。

下部消化管内視鏡検査
肛門よりカメラを挿入し、大腸(結腸と直腸)と小腸の一部を観察する検査です。

消化管内視鏡検査は、事前に検査に必要な準備や注意事項がございますので、ご予約をしていただきます。
検査については、どうぞお気軽にご相談ください。



マンモグラフィとは

マンモグラフィは、乳がんを診断する方法のひとつで、乳腺・乳房専用のレントゲン撮影です。

■早期乳がんの発見率を向上させた立役者
視触診、マンモグラフィ併用検診により乳がん発見率が視触診単独に対し早期乳がん発見率が2倍に上昇していると報告があります。
これらの報告をもとに、厚生労働省は平成16年度に40歳以上の女性に対して2年に1回マンモグラフィと視触診の併用検診を推奨しています。
当院では地域の皆さまと医療関係者さまとの連携を高め、乳がんの早期発見・早期治療を目指します。

マンモグラフィ受付時間

乳がん検診担当医外科 中村 哲郎 医師、山内 登 医師
マンモグラフィ診療受付時間
午前9:30〜午前11:30まで 休診
午後2:00〜午後4:00まで 休診 休診
印時間帯はマンモグラフィ検診が可能です。



Copyrights NAMIUCHI Hospital All Rights Reserved.
入院の患者様にも快適に、安心して治療に専念していただけるよう環境を整え、充実したサービスをご提供いたします。